大阪 ゴキブリ対策 ゴキブリ駆除 害虫駆除業者

大阪で害虫駆除、ゴキブリ駆除なら専門業者あかとり研究所にお任せ下さい

ゴキブリ対策、ゴキブリ駆除なら大阪市の害虫駆除業者ダイキチにお任せ下さい

 

 
ゴキブリ駆除、ねずみ駆除、コバエ駆除、害虫駆除やグリストラップ清掃など、お問い合わせはコチラから

”キレイ(ゴキブリ駆除&清掃)”ブログ

大阪 ゴキブリ駆除、ねずみ駆除、コバエ駆除、害虫駆除やグリストラップ清掃にお応えするプロの技を体感!1週間無料お試しはこちらから
 

施工対応エリア

大阪市を中心とした関西圏内

 

HOME»  会社概要»  事業内容

事業内容


 
ボトルウォーター事業部 取り扱い商品 クリクラ 富士天空水 フレール 富士青龍水
フラワー事業部 総合グリーンサービス フラワーアレンジメントサービス
ダストコントロール事業部 オフィスのマット、モップ、トイレ用品のレンタルサービス
環境管理事業部 ゴキブリ駆除 鼠駆除 飛翔昆虫駆除等の不快害虫獣の駆除サービス
レントーオール事業部 イベント用品のレンタルから企画までの総合プロデュースや介護用品のレンタルサービス
フィットネスクラブ事業部 女性だけのサーキットトレーニング カーブスを運営
通所介護サービス事業部 自宅と同様に過ごして頂ける生活空間をお届けする茶話本舗運営

 

 

 

丁稚(でっち)とは?


大阪・船場の商家には、下は10才ぐらいから16~7才までの小僧さんがたくさんいました。

それを船場では、丁稚(でっち)といい、又ぼんさんとも呼びました。

「でっち」とは弟子のことで、「でっし」から転じたと言われています。

頭を丸刈りにして、えりに店名の入った仕事着を着て黒や紺の前垂れを締め、素足に麻裏草履を履いていました。

朝から晩まで、本当によく働きました。「一人前の商売人になるためや。」と、同郷の番頭はんの「つて」を頼って奉公に来る場合もありました。朝は5時や6時に起き、あれやこれやの雑用をこなしました。

そんな忙しい毎日を身を粉にして働いていましたが、 休日は正月に1日と盆に1日でした。

丁稚とは、今でいう就職とは違いました。一人前の商売人になるために修行し、一日も早く商売を覚えるために、毎日の仕事が勉強でした。

丁稚(でっち)の間は苦労しましたが、いつかは大番頭や別家(のれん分け)させてもらえるほどの一人前の商人になれる、という大きな夢がありました。

商人(あきんど)の姿勢を大切に


私共の願いは”お客様あっての私ども”と言う丁稚精神を基に、『清潔で美しい環境づくり』の仕事を通して、お客様のご繁栄のお手伝いをすることです。

あなたへのサービスは私達の仕事です”をモットーに誠心誠意ご奉仕することで、お客様から愛されるようになることが、私どものこの上ない喜びでございます。

『スピード・スマイル・スマートさ』のレンタルサービスを一層きめ細かくするとともに、古き良き時代の商人(あきんど)の姿勢を大切にしてまいりたいと考えております。